新規カジノ

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

メニュー 閉じる くらし 届出・申請 マイナンバー ごみ・分別 税金 水道 公共交通 住まい・土地 生活・環境 ペット・動物 交通安全 移住・定住 健康・福祉 新型コロナウイルス関連 検診・予防接種 保険・年金 高齢者福祉 介護保険制度 障がい者福祉 食育 町民の健康 生活相談 共和歯科診療所 子育て・教育 育児・子育て 支援・手当 幼児センター 生涯学習センター 学校・児童クラブ 給食センター 教育委員会 年齢で探す サービスで探す 産業・仕事 農業 商工業 林業 農業委員会 観光・文化 イベント・体験 観光スポット 飲食店 特産品 宿泊情報 町政情報 町長室 町の紹介 広報・広聴 財政 計画・取組 入札・契約 人事・給与 選挙 議会だより 広報きょうわ ふるさと納税 地域おこし協力隊 施設案内 防災・防犯 防災情報 防災計画 防災行政無線 防犯 検索 Foreign Language ホーム 健康・福祉検診・予防接種 高齢者用肺炎球菌ワクチン初回接種費用助成について 更新日 2024年03月03日 高齢者の死亡原因の上位を占める肺炎の予防のため、65歳以上の多くの方に1回は予防接種してもらいたいとの考えから、初回接種の費用助成を行っています。 高齢者肺炎球菌ワクチンの再接種については、現在のところ明確な指針が国から示されていないため再接種の助成は行っていません。 平成26年10月1日より高齢者用肺炎球菌ワクチンの接種が、予防接種法に基づく定期接種となりました。 令和5年度の対象者は、今までに23価肺炎球菌ワクチンを接種したことがなく、下記の生年月日に該当する方です。対象者には4月上旬頃、個別に予診票等をお送りしています。 これまでにワクチン接種を受けたことがない方で、接種を希望される方は効果と副反応をご理解いただいたうえで接種を受けてください。 下記の要件に該当する方は、肺炎球菌ワクチンの定期接種(助成を受けての接種)を1回受けることができます。定期接種の対策となる方は毎年異なるため、この機会を逃さないようご注意ください。 対象者 過去に肺炎球菌ワクチン(ニューモバックスNP)の接種を受けていない方で、下記のいずれかの要件に該当する方 今年度中に65歳,70歳,75歳,80歳,85歳,90歳,95歳および100歳になる方(下記の対象年齢表を参照) 60歳~64歳までの方で、心臓、腎臓、呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障がいを有する方(これらの障がいで、身体障害者手帳1級相当の方) →予診票の交付手続きが必要となりますので、役場健康推進係にお電話ください。 対象年齢表 65歳 昭和33年4月2日~昭和34年4月1日生まれ 70歳 昭和28年4月2日~昭和29年4月1日生まれ 75歳 昭和23年4月2日~昭和24年4月1日生まれ 80歳 昭和18年4月2日~昭和19年4月1日生まれ 85歳 昭和13年4月2日~昭和14年4月1日生まれ 90歳 昭和8年4月2日~昭和9年4月1日生まれ 95歳 昭和3年4月2日~昭和4年4月1日生まれ 100歳 大正12年4月2日~大正13年4月1日生まれ 接種期間 令和5年4月1日から令和6年3月31日まで 接種料金 1,000円 (注釈)生活保護世帯の方は接種料金が無料になりますので、事前に役場健康推進係または各出張所で手続きをお願いします。 接種医療機関 共和町内の各医療機関 岩内町内の各医療機関 倶知安厚生病院 お問い合わせ 保健福祉課/健康推進係 〒048-2292 北海道岩内郡共和町南幌似38番地2 電話:0135-67-8788 検診・予防接種 帯状疱疹ワクチンの費用助成について インフルエンザ予防接種料金の一部助成について 風しん抗体検査・予防接種(風しんの追加的対策) おはよう健診・その他の各種検診 子宮がん・乳がん検診 健康相談・健康教室 かんたん検索 引越・住まい 結婚・離婚 妊娠・出産 健康づくり 補助・助成 ごみ・リサイクル 申請書ダウンロード もしもの時 共和町役場 &#12306;048-2292北海道岩内郡共和町南幌似38番地2 電話番号0135-73-2011 FAX番号0135-73-2288 アクセス サイトについて リンク集 サイトマップ お問い合わせ --> © 2024 KYOWA TOWN

アグエロ現在 20bet見るだけ バカラとは?ルールとやり方を解説、初心者でもわかるように オンラインカジノボンズ
Copyright ©新規カジノ The Paper All rights reserved.